電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約
南青山矯正歯科・審美歯科 > 歯垢・歯石とは

歯垢・歯石とは

 

歯並びが悪い、正しい歯ブラシ方法ができていない、歯磨き回数が少ない、柔らかい食事を好んで食べるなどの清掃状態による磨き残しが要因の場合や、鼻炎、全身疾患の治療のために処方される薬の副作用、加齢、歯並びが悪く、口が開いたままの状態になるなど、口の中が乾燥状態にある場合に歯石、歯垢が付きやすいと考えられます。

放置すると、最初はブラッシングで微出血が起きたり、歯茎が赤らむ歯肉炎状態となります。さらに放置すると歯周炎、歯周病となり、骨を溶かしたり、歯が揺れだしたり、口臭が発生します。最悪の場合、抜歯となり、歯を失ったり、歯周病菌が根の先の顎の骨から血流にのり、全身をめぐり心臓に炎症を引き起こす感染症を引き起こすこともあります。

歯垢はまだやわらかい状態なので、セルフブラッシングの改善、デンタルフロスや歯間ブラシ、フッ素入り歯磨き粉を選択しての細やかなブラッシングで自己でも十分除去できます。しかし、歯垢が固まった歯石となってしまうと、歯科医院でのクリーニング(PMTC)で除去っしてもらうようになります。溜まりすぎた歯石は除去するときに痛みを伴う場合もあります。溜まりすぎる前に早めに対処しましょう。

口の乾燥は、口が開いてしまう原因を取り除き、歯並びが悪ければ歯科矯正などで改善しましょう。時間や費用はかかりますが、歯並びが良くなると歯磨きもしやすくなります。

それでも乾燥してしまう場合は、水分補給や、ショ糖を含まない代用性甘味料を使用した飴やガムを口にふくみ、唾液の分泌を促したり、顎の下や耳の後ろにある唾液を作る細胞をやさしくマッサージして唾液の分泌を促す方法もあります。

アクセス情報

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

INSTAGRAM

instagram

FACEBOOK

facebook
治療直後にほぼ全員感動!驚きのガミースマイル治療とは? http://shinbi.clinic/1772
突然くる知覚過敏の痛みの原因と治療法を解説http://shiraishi-aya.com/1301/
歯科医院で受けられるホワイトニングについて、解説しています。ホワイトニングを受け
仮歯でもスキューバダイビング可能!セラミック矯正の症例紹介