電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約

歯科矯正や審美歯科治療について、患者様からよくご質問をいただく内容をまとめました。

セラミック矯正のよくある質問

受け口をセラミック矯正で治せますか?

ドクターからの回答

白石 文(しらいし あや)

白石 文(しらいし あや) 歯科医師

このドクターに相談する

受け口の方は、上の顎が小さく、下の顎が大きいという骨が原因の場合と上の歯が引っ込んでいて、下の歯が出ているといった歯が原因の場合があります。歯が原因の場合は、セラミック矯正で十分受け口を改善することができます。

注意点として、美しく自然に受け口を治すためには、上下の歯を同時に治療することが必要になることが多いでしょう。目安として上の歯を6~8本、下の歯を6~8本で、合計12本~16本での治療が必要になることが多いです。

また、歯の向きを大きく変えることになりますので、現状の歯の向きと同じ方向を向いている神経を残した状態ですと、ご希望の仕上がりまでにすることができない可能性があります。この場合、神経治療といって、痛みを感じる神経を麻酔をして、痛みを無くした状態で取り除き、ご希望の方向に歯の向きを変えることがあります。

当院では、できるだけ神経を残せるものは残して利用いたしますが、患者様が希望する仕上がりによっては、事前にご説明のうえ、最低限の神経治療が必要となることもあり得ます。

お口の状態によっては、ワイヤー矯正マウスピース矯正、外科矯正をおすすめすることもございます。

詳しくは、口や顎、歯の状態を歯科医師が無料で診察する、無料カウンセリングにてお話しておりますので、まずは相談だけでも構いません、お気軽にご来院ください。

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

電話でのご予約・ご相談はこちら
  • 無料カウンセリング予約

アクセス情報

歯科治療室
待合室

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

上部に戻るボタン