電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約

歯科矯正や審美歯科治療について、患者様からよくご質問をいただく内容をまとめました。

ケンラインのよくある質問

仕事中にケンライン(マウスピース矯正)を着けていると滑舌は悪くなる?

ドクターからの回答

白石 文(しらいし あや)

白石 文(しらいし あや) 歯科医師

このドクターに相談する

マウスピース矯正の一つであるケンラインは、ホームホワイトニングや歯ぎしり防止用のマウスピースに比べ、歯や顎を覆う面積が小さく、歯だけを覆う形態になることがほとんどです。そのため、比較的にその他のマウスピースよりも違和感が少なく、着けていることも周囲にバレにくい矯正装置です。

個人差はありますが慣れてくるまでは、装着している違和感や舌足らずな感じになる場合がありますが、慣れてくれば問題なく会話できます。

お食事の際はできるだけ外していただくほうが、装置も汚れたり壊れたりするリスクが減り、ブラッシングしてきれいになってから装着するほうが虫歯や歯周病のリスクの減ります。

慣れてくる目安としては、早い方で装着して1~2時間程度、長い方でも2~3日で問題なく使用できるようになることが多いようです。どうしても大切な商談や録音するような機会がある場合は、ご自身で取り外すことができますので、外してしまえばご自身の歯となり、違和感は一時的になくなります。

ただし、矯正装置を外す時間や回数が多すぎると、希望通りに歯が動かず矯正期間が延びることがございますので注意が必要です。

ご不明点はお気軽に担当歯科医師にご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

電話でのご予約・ご相談はこちら
  • 無料カウンセリング予約

アクセス情報

歯科治療室
待合室

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

上部に戻るボタン