電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約

歯科矯正や審美歯科治療について、患者様からよくご質問をいただく内容をまとめました。

ケンラインのよくある質問

痛みに弱くてもケンライン(マウスピース矯正)はできますか?

ドクターからの回答

白石 文(しらいし あや)

白石 文(しらいし あや) 歯科医師

このドクターに相談する

ケンライン(マウスピース矯正)は、一般のワイヤー矯正と同じように、歯を動かすための最適な力を継続的にかけることで、歯並びを改善する矯正方法です。このため、普段かからない力が歯に加わるので、装着後いつもと違う感覚を感じる方が多いです。

感覚の種類としては、歯がゆい場合、締め付けられる感覚、弱い痛みとして鈍痛、痛いまでいかずとも違和感を感じるなどがあります。

これは歯が動いている証拠ですので、安心して装着してください。特にこれらの感覚が強いのが、装着して間もない1~2日です。そして、必ず時間の経過とともに収まって慣れてまいります。人によっては、新しいマウスピースに交換するたびにこの感覚が起きる場合があります。

いずれにせよ、外科処置や虫歯治療、注射などの刺激に比べ非常に弱いお痛みであり、どうしてもお辛いときは、ご自身で外すことが可能なため、取り外すと途端にこれらの感覚はなくなります。

お痛みに弱い方にも最適な矯正方法といえます。恐怖心の強い方にはお痛み止めを出すこともございます。もちろん外している期間や回数が多いと、思ったように歯が動かなくなりますので、まずは担当歯科医師に相談してみましょう。

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

電話でのご予約・ご相談はこちら
  • 無料カウンセリング予約

アクセス情報

歯科治療室
待合室

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

上部に戻るボタン