電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約

歯科矯正や審美歯科治療について、患者様からよくご質問をいただく内容をまとめました。

歯肉整形(ガミースマイル)のよくある質問

歯茎が見えすぎるガミースマイルを治す方法を教えてください。

ドクターからの回答

白石 文(しらいし あや)

白石 文(しらいし あや) 歯科医師

このドクターに相談する

ガミースマイルとは、笑った時に歯茎が見えすぎる状態のことを言います。

美しい笑顔では、歯茎が2mm程度みえる状態で、それ以上歯茎が見えてしまうとガミースマイルと診断します。

ガミースマイルは、歯並びがよい方にも多く、ワイヤー矯正などで歯列矯正をされた方でもお悩みの方が多いです。そのため、歯科医院や家族に相談してもコンプレックスを理解されないことが多く、ご自身で写真撮影などの際気づいて、その後、治し方がわからず深く悩まれる方がとても多いのです。

ガミースマイルは、実は原因が様々で、骨が原因の方、歯茎が原因の方、歯が原因の方、唇が原因の方、これらがが混合した方など様々です。原因に合わせて最適の治療方法を選ばないと、満足いく結果がえられなかったり、無駄な場合もあります。そのため、自己判断せず、経験豊富なクリニックで相談することが大切です。

唇が原因の方は、ボトックス注射や粘膜切除術があります。ボトックスは無毒化したボツリヌス菌を注射することで、唇自体が上がりすぎることを防ぎます。注射のため出血や痛みが少なく費用も安いですが、数か月で必ず効果は薄れ元通りとなります。施術直後は唇が上がりづらく、不自然な仏頂面となる方もいます。

粘膜切除術も唇をめくった粘膜を切除し、縫合することで唇を上がりにくくする治療です。1、2回で治療は終わりますが、費用が高額となり、術後、数日間は出血、腫れ、痛みが起こります。数か月で戻ってしまうことが多いでしょう。

骨が原因の場合、骨を削る歯槽骨整形術という治療を行います。骨が被り過ぎていると、歯肉も歯被りしやすいため、外科手術で骨を削ります。手術は1~2回で終了し、劇的な効果を期待でき、後戻りはあまりありませんが、人前に出られないほどの腫れ、出血、痛みが数週間発生します。歯と歯の間に隙間ができてしまうため、セラミック治療の併用が必要となることが多いです。費用も高額となります。

歯茎が原因の場合には、歯肉整形術となります。被り過ぎている歯肉だけをカットします。1回で終わり、費用も最も安く、骨や歯をいじらないため痛み、出血、腫れが非常に少ないです。しかし、カットできる歯茎は2~3mmが限界で後戻りします。歯に隙間が目立つこともあります。その場合はセラミック治療の併用が必要です。

歯が原因の場合には、小さすぎる歯を美しい歯のサイズに変更し、歯茎を一緒に上げるセラミックと歯肉整形の併用治療です。歯の色、形、大きさ、並びも一緒に改善でき、骨をいじらないので人前に出られないダウンタイムもありません。虫歯治療と同じ治療工程なので、痛み、出血、腫れが少なく、後戻りもありません。隙間がある方や歯が小さい方も適応です。しかし、1~2週間間隔で3~4回の通院により3か月程度の治療期間がかかります。歯を削る治療ですので、治療中に知覚過敏が起こることや、歯の状態によっては神経治療が必要となることがあります。

それぞれの治療方法には、メリットとデメリット、適応と不適応、治療費用や治療期間も異なります。歯科医師による得意、不得意もあります。一つの方法だけをすすめるのではなく、ご自身の希望とお口の状態をしっかりと診てくれて、質問のしやすいクリニックを選択しましょう。

まずはお気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

電話でのご予約・ご相談はこちら
  • 無料カウンセリング予約

アクセス情報

歯科治療室
待合室

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

上部に戻るボタン