南青山矯正歯科 > 審美歯科 > セラミック治療 > オールセラミック > オールセラミックで八重歯の矯正はできるの?

オールセラミックという人工の歯で、八重歯の治療は受けられるのでしょうか。

八重歯と言えば愛らしいことで知られていますが、実は不正な歯並びでもあるのです。このような噂を聞いた八重歯のある人は、もしかしたら矯正治療を受けたほうがよいのではないかと思う方もいるかもしれません。

そこで今回は八重歯の矯正治療の中でも、オールセラミックの治療ができるのかどうかをご紹介します。

八重歯とはどんな症状

八重歯とはどんな症状

そもそも、八重歯とはどういうものなのでしょうか。八重歯といえば、上顎の前から左右3番目に生えている、先が尖った犬歯に起きる不正な歯並びのことをいいます。八重歯はこの犬歯が外に突出している状態をいいます。

八重歯の「八重」とは、重なり合うという意味があり、つまり歯がでこぼこしている歯並びです。

八重歯の原因

八重歯の原因

ではなぜこの八重歯になってしまうのでしょうか。普通、犬歯は前にせり出して生えてくる歯ではありません。横に一列にきれいに並んで生えてくることが十分にできる歯です。

でこぼこの歯並びといえば乱杭歯(らんくいば)ですが、乱杭歯の方はほとんどの場合、八重歯もあるといわれています。

八重歯や乱杭歯といった歯並びは、多くの場合、顎の骨が小さく歯が並びきらないということが前提となっていることが多いようです。

さらに犬歯は、永久歯が生え揃う順番として、もっとも最後に生えてくる歯になっています。このことから、他の歯がすでに生え揃っている場合、顎が小さいなどの原因があると、犬歯が入るスペースが足りなく、自ずと前にせり出して生えるようになってしまうのです。

八重歯のリスク

八重歯のリスク

八重歯のリスクは、犬歯の従来の働きである他の歯に負担をかけないようにする役割がうまく発揮されず、他の歯に必要以上に大きな負担が及び、結局、知覚過敏を起こしてしまうことなどがあります。

また歯磨きがしにくいことから、プラークが歯と歯の隙間などに溜まりやすくなり、虫歯や歯周病リスクが高まってしまうデメリットもあります。

八重歯は日本では愛嬌のある歯並びといわれていますが、海外に行くと乱杭歯と変わらぬ不正な歯並びとして認識されてしまうといわれています。八重歯は見た目の点でもリスクが起こり得るのです。

八重歯 デメリットや治療・矯正方法について

オールセラミッククラウンを使った八重歯の治療法

オールセラミッククラウンを使った八重歯の治療法

もし八重歯を直すとすれば、どのような方法があるのでしょうか。

治療方法としては、ワイヤー矯正とセラミック矯正による矯正治療があげられます。ワイヤー矯正とはブラケットという矯正装置をつけて、そこにワイヤーを通して物理的に歯を動かしていく方法です。

ワイヤー矯正の詳細はこちら

一方、セラミック矯正とは、セラミック製の差し歯を差して、歯の見た目を美しくすると同時に、歯並びや噛み合わせも改善する方法です。このうち、セラミック矯正には、オールセラミッククラウンを使用することができる場合もあります。

セラミック矯正の詳細はこちら

オールセラミックなら白く透明感のある美しい歯を実現できるため、周りの天然歯と同じような見た目を作り出すことができ、前歯の部分矯正に向いています。

前歯の矯正の詳細はこちら

オールセラミッククラウンで八重歯を治す場合、八重歯さらには隣の歯を削って、オールセラミックの差し歯を差します。

【まとめ】オールセラミックで八重歯の矯正はできるの?

オールセラミックで八重歯が治療できる可能性があります。ただし適用できるかどうかは歯の状態や歯科医師の診断によって異なります。

治療受けたい場合には、セラミック矯正を希望しており、材質はオールセラミックを希望していると歯科医師に伝えるようにしてみましょう。

歯科治療室
待合室

南青山矯正歯科クリニック

107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階

TEL:0120-973-978

アクセス:
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分 詳しいアクセス方法はこちらか

診療科目:審美歯科・矯正歯科

主な診療内容:セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など

治療費について:当院の治療は全て保険外診療です。

休診日:年中無休(年末年始除く)

診療時間:平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

運営法人:医療法人社団 真善美会

理事長:白石 文

上部に戻るボタン