ズレにくくなる入れ歯安定剤ポリグリップの使い方

南青山矯正歯科 > 入れ歯 > ズレにくくなる入れ歯安定剤ポリグリップの使い方

義歯が安定しないと、食事や会話などの日常生活に支障をきたします。

義歯の内面と顎堤が密に接触すると、義歯内面に陰圧が生まれますが、義歯の吸着力はこの陰圧の獲得が鍵となります。ところが、歯を喪失すると顎堤が吸収されていくために、適度な陰圧が得られなくなり、義歯が安定しなくなります。

そのようなときに使うのが入れ歯安定剤です。入れ歯安定剤にはどのような種類があるのでしょうか。今回は、入れ歯安定剤の種類から、入れ歯安定剤として知名度の高いポリグリップの使い方までわかりやすくご説明します。

入れ歯安定剤とは

入れ歯安定剤とは、口腔内で安定感が不十分な義歯の装着力を向上させる歯科材料です。

現在、さまざまなメーカーから多種多様な製品が販売されており、歯科医院だけでなくドラッグストアなどでも購入可能です。

入れ歯安定剤の役割

顎堤が低い、唾液の分泌量が低下して口腔内が乾燥傾向にある、このような口腔内の環境は、義歯の吸着力を低下させる要因となります。この状態では、義歯が咀嚼や発声のたびに、顎堤から浮き上がってしまい、満足に使うことができなくなります。

入れ歯安定剤を塗布すると、義歯内面と顎堤との隙間が解消され、義歯内面に陰圧が形成されます。

入れ歯安定剤の役割は、義歯内面に陰圧を生み出すことで、義歯の吸着力を高めることにあります。

入れ歯安定剤の種類

入れ歯安定剤は、性状によっていくつかの種類に分けることができます。

粘着タイプ

義歯を顎堤に貼り付かせるタイプの入れ歯安定剤です。レジン床義歯も金属床義歯も使えます。

ペースト(クリーム)タイプ

歯磨き剤のようなチューブに入ったタイプの入れ歯安定剤です。

チューブから出して塗布するので、使いやすいのが利点です。『小さな食べ物が入り込みやすい』、『入れ歯がゆるくて困っている』方に適しています。

粉末タイプ

粉末状の入れ歯安定剤です。

『安定剤はさほど悪くないが、なかなかなじまない』、『少しゆるい』方に適しています。粉末タイプは、お手入れがしやすいのが利点です。

シートタイプ

シート状の入れ歯安定剤です。

シートを入れ歯に貼るだけなので、使い方は簡単ですし、使用後も剥がしやすいのが利点です。やわらかいのである程度クッション効果も望めます。

テープタイプ

テープ状の入れ歯安定剤です。

義歯内面にテープを貼り付けるようにつけて使います。テープはあらかじめカットしてあり、これを貼るだけなので、使いやすいのが利点です。

クッションタイプ

クッション性のある入れ歯安定剤です。

義歯内面と顎堤の隙間をしっかり埋めるので、『義歯と顎堤との隙間が広く、入れ歯がガタついて外れやすい』方に適しています。吸着力の向上よりもクッション性を重視して作られています。

クッションタイプは、レジン床義歯用です。金属床義歯には適していません。

入れ歯安定剤ポリグリップとは

入れ歯安定剤ポリグリップとは、どのような製品なのでしょうか。

ポリグリップとはどのような安定剤なのか?

ポリグリップは、グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社が発売している入れ歯安定剤です。

ポリグリップには、アルコールが含まれていないので、刺激性が低く、使いやすいのが特徴です。

症状に合わせて多種多様な製品が開発されており、現在、『新ポリグリップ極細ノズル(無添加タイプ)』『新ポリグリップ極細ノズル(メントール配合タイプ)』『新ポリグリップ トータルプロテクション』『新ポリグリップ(無添加)』『新ポリグリップS』『新ポリグリップV』『ポリグリップパウダー無添加』がラインナップされています。

ポリグリップの効果

ポリグリップは粘着力で義歯の安定を図る入れ歯安定剤です。

義歯内面にポリグリップを塗ると、顎堤との吸着力が向上するだけでなく、食べかすなどが入り込みにくくなる効果が得られます。

ポリグリップの注意点

ポリグリップは使い過ぎに注意が必要です。

義歯につける一回あたりの総量はチューブから3cm以内に止めるようにしてください。また、寝る前には必ず義歯を外して、洗浄してください。

内面にポリグリップが残ったままにならないように注意してください。

入れ歯安定剤ポリグリップの使い方

入れ歯安定剤ポリグリップの使い方は、以下の通りです。

①義歯をきれいに洗って汚れを取る

義歯の内面に汚れが残ったままポリグリップをつけると、痛みの原因となるばかりか、病原微生物の繁殖の温床となります。

ポリグリップをつける前には必ず義歯を洗浄しましょう。

②水分を取り除く

義歯の内面が濡れていると、ポリグリップが義歯につきません。

ポリグリップの効果を高めるために、義歯の内面から水分を拭きとってください。

③入れ歯の内側にポリグリップを塗る

義歯の内面にポリグリップを塗る際は、義歯内面全体に塗布してはいけません。

一箇所あたり小豆程度の量にとどめ、それを義歯内面の3〜4カ所につけるようにしてください。

④うがいをする

ポリグリップをつけた義歯を装着する前にうがいをして口腔内を湿らせてください。

⑤ポリグリップをつけた入れ歯を入れる

ポリグリップを塗布した義歯を装着しましょう。

⑥1分程度軽く噛む

義歯を口腔内に装着したら、1分程度軽く噛んで押さえましょう。しばらくすると、ポリグリップが唾液に溶け出し、粘着力を発揮するようになります。

毎日使ってもいいのですか?

問題ありません。

毎朝、義歯をつける前にポリグリップをつけていただければ大丈夫です。

飲み込んでも大丈夫ですか?

ポリグリップはお口に入れて使うものですので、飲み込むことを前提にして作られています。

ポリグリップは水溶性高分子で作られています。たとえ飲み込んでも、体内で吸収されることはなく、そのまま排出されますのでご安心ください。

効果はどれくらい続きますか?

義歯の適合状態や唾液の量、食事の内容などによって異なりますが、一般的には朝、義歯の内面に塗布すると夜まで効果が続きます。

入れ歯やお口に残ったポリグリップはどうすればきれいになりますか?

歯肉についたポリグリップを取り除くのは難しいです。まずはお湯でうがいをしてください。 そうするとポリグリップが溶けます。そして、乾いたガーゼで拭い取ってください。

義歯の内面に残ったポリグリップは、ぬるま湯で溶かしてティッシュペーパーなどで拭き取ってください。

【まとめ】ズレにくくなる入れ歯安定剤ポリグリップの使い方

今回は、入れ歯安定剤ポリグリップについて、お話ししました。

義歯が口腔内で安定しないときに、安定感を高めるために効果的な製剤が入れ歯安定剤です。一言で入れ歯安定剤といってもいろいろな種類があることがわかってもらえたことでしょう。入れ歯安定剤の使い方は、下記だけなので比較的簡単です。

  1. 義歯を洗浄して水を切る
  2. 義歯内面にポリグリップを数カ所塗布する
  3. 装着前にうがいをする
  4. 義歯を装着して、1分程度軽く噛む

入れ歯安定剤を上手に使って、義歯の安定性を高め、食事や会話などの日常生活を楽しみましょう。

“入れ歯安定剤”. ポリデント グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社. https://www.mydenturecare.com/ja-jp/our-products/denture-adhesives/, (参照 2019-10-14)

“入れ歯安定剤の必要性”. ポリデント グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社. https://www.mydenturecare.com/ja-jp/expert-advice/getting-dentures/adapting-to-your-dentures/why-is-it-important-to-use-a-denture-adhesive/, (参照 2019-10-14)

“新ポリグリップS”. ポリデント グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社. https://www.mydenturecare.com/ja-jp/our-products/denture-adhesives/super-poligrip-ultra-fresh/, (参照 2019-10-14)

運営法人 医療法人社団 真善美会
医院名 南青山矯正歯科クリニック
理事長 白石 文
所在地 107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22 青山安田ビル4階
TEL 0120-973-978
アクセス ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
詳しいアクセス方法はこちら
診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 年中無休(年末年始除く)
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00
歯科治療室
待合室