電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約

ジルコニアセラミック 矯正

ジルコニアセラミック

出っ歯やすきっ歯、八重歯などを治したいけれど、歯列矯正というとなんだか敷居が高くて…という方は多いのではないでしょうか。また、矯正装置を長期間に渡って装着するのは、見た目も気になってしまいます。
そんなデメリットをカバーするのがセラミック矯正です。ここでは、セラミック矯正の中でも、ジルコニアセラミックについての解説をいたします。

 

セラミック矯正とは?

セラミック矯正とは、矯正とはいっても、従来のように矯正装置を使って歯を動かしていく矯正方法ではありません。もちろん、歯並びや歯の形を改善することには変わりはありませんが、アプローチの方法が異なるということです。
簡単にいえば、矯正したい歯やその周囲の歯を削り、そこへセラミックの被せ物をするのがセラミック矯正です。
従来の矯正方法は、歯を動かすことで矯正をしていましたが、セラミック矯正は歯を動かすのではなく、きれいな歯並びに整えるといったほうが正しいかもしれません。また、一般的な矯正はトータルで2年以上は矯正期間を要するために、そこまで時間をかけられないという人も多くいます。その点、セラミック矯正は、時間をかけて歯を動かすのではなく、人工の歯を被せるので、数か月程度で矯正治療が完了します。
では、ジルコニアセラミック矯正というのはどのようなものなのでしょうか。実は、セラミック矯正は、数あるセラミックを使った素材の総称であり、さまざまな種類があるのです。ジルコニアセラミックはそのうちの一つです。

セラミック矯正に使われる歯の素材の種類

セラミック矯正には、ジルコニアセラミックの他にも次のような種類があります。

  • オールセラミック
  • ジルコニアセラミック
  • メタルボンド
  • パールクラウン

これらはいずれもセラミックを使用した素材です。これらの素材を使用したクラウン、つまり被せ物を用いて矯正を行います。

ジルコニアセラミック矯正とは

ジルコニアセラミックとは、被せ物のフレームにジルコニアを使用し、表面はセラミックで覆われているものです。つまり、ジルコニアとセラミックの両方の素材でできています。
ジルコニアは、人工ダイヤモンドと呼ばれるもので、とても強度が高く耐久性に優れ、非常に硬いのが特徴です。金属に勝る丈夫さがあるといわれています。見た目はセラミックに似て白く透明で、審美性が高いのも特徴です。また、生体親和性が高いことでも知られています。

ジルコニアセラミック矯正のメリットとデメリット

オールセラミック矯正を検討しているのであれば、メリットとデメリットの両方を理解した上で治療に望むことが大切です。

ジルコニアセラミック矯正のメリット

強度が高いため、多くの症例で使用できる

ジルコニアセラミックの一番のメリットは、そのジルコニアの硬さゆえに、前歯から奥歯まで、あらゆる歯に適応できることです。セラミックは割れる可能性がありますが、ジルコニアは強度が高いため、奥歯の被せ物としても使われます。

透明感がありつつ、中の歯の色に影響を受けない

ジルコニアセラミックは、セラミックで覆われているため透明感はありますが、ジルコニアが内部にあるため、色を透過しにくくなっています。よって中の歯の色には影響を受けることはありません。

金属アレルギーの心配がない

ジルコニアセラミックは金属は一切使われていないため、金属アレルギーの方でも心配なく使えます。

軽い

ジルコニアはとても軽い素材なので、ジルコニアセラミックも多少軽さを感じます。噛み心地も良いといわれています。

ジルコニアセラミック矯正のデメリット

硬すぎるので噛み合わせた歯が傷つく恐れがある

ジルコニアという素材はその強度に特徴がありますが、硬すぎることで、他の歯に支障が出ることがあります。例えば、上の奥歯にジルコニアセラミック矯正を行った場合、それと噛み合わせる下の奥歯へ、噛むたびに当たることになります。すると、下の奥歯が天然の歯であれば、ジルコニアよりもやわらかいため、削られてしまう可能性があります。
そのため、治療後の定期検診での噛み合わせチェックも大切です。

オールセラミックよりも白さが劣る

ジルコニアセラミックは、オールセラミックのように100%セラミックのものよりも、透明感が少し劣るといわれています。

費用が比較的高い

他のセラミック矯正の素材と比べて、割高になるのがジルコニアセラミックの一つの特徴といえます。1本10~20万円程度が相場です。

複雑な形状がむずかしい

ジルコニアセラミックは、CAD/CAMという技術によって削り出して作られます。その技術の特徴から、複雑な形状の歯がむずかしくなります。よって、適応できない症例もある可能性があります。

ジルコニアセラミック矯正が適している方

さまざまな特徴のあるジルコニアセラミックを使ったセラミック矯正は、どのような人に適しているのでしょうか。もし迷っているのであれば、参考にしてみてください。

  • 金属アレルギーの方
  • 奥歯などの硬度の高い歯が必要な方
  • 歯ぎしりや食いしばりが強い方

ジルコニアセラミック矯正の治療方法・流れ

ジルコニアセラミックでセラミック矯正を行う場合、どのような流れで治療が行われるのかご紹介します。

  • 検査・カウンセリング
    まず口の中を検査とカウンセリングを行い、患者様の希望の仕上がりや噛み合わせなどを見させていただき、ジルコニアセラミッ クに適しているか確認します。
  • 歯の型を取る
    矯正したい歯の型取りをします。
  • 歯を削る
    ジルコニアセラミックの被せ物を被せるために、元の歯を削ります。
  • 仮歯を装着する
    ジルコニアセラミックの歯が出来上がるまでの期間、仮歯で過ごすことになります。
  • 再度通院し、出来上がったジルコニアセラミックの被せ物を被せる
    仮歯を取り、ジルコニアセラミックの差し歯を被せて終了です。

ジルコニアは歯科治療以外でも使われている!?

ジルコニアの主な原料は「酸化ジルコニア」と呼ばれるものです。強度が高いだけでなく、融点(溶ける温度)が2700℃と非常に高い耐熱性があります。
このような特徴から、ジルコニアは、歯科治療以外でもあらゆる分野で活用されています。参考までに、その使用用途をご紹介します。

医療分野

ジルコニアは、人間の身体の中に入れる人工関節の素材として20年以上使われています。このように、人間の骨に変わる素材として扱われていることからも、いかに体にとって問題ないかが分かります。

宇宙・車

スペースシャトルの外壁材、F1や高級外車のブレーキ部分などにも使われています。

包丁の素材として

ジルコニアは、自宅などで活躍する調理器具の材質としても使われることもあります。例えば、セラミック製の包丁です。ジルコニアの強度の高さを利用して、セラミック包丁の素材にジルコニアが使われていることもあります。

アクセス情報

歯科治療室
待合室

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

上部に戻るボタン