マウスピース型矯正装置3Dシミュレーション

マウピとは南青山矯正歯科クリニックだけで受けられるマウスピース型のトレーを用いた歯列矯正の1つです。

歯並びを治す治療方法の一つとして、マウスピース矯正があります。一般的なマウスピース矯正は、透明で目立ちにくいトレー型のマウスピースを使って歯を動かす治療法です。

メーカーやクリニックによっても種類や費用、特徴なども異なっており違いがわからない方も多いのではないでしょうか。マウピとは、世界で最も症例数と歴史のアライン・テクノロジー社が扱う有名なインビザラインと同等のデジタルシミュレーションを用いた日本製のマウスピース矯正です。

3Dシミュレーション マウピ3Dシミュレーション

マウピは3Dデジタルシミュレーションを駆使して、治療前に結果を目でみることができ、かつ、日本の技工所で日本人によって日本人の顎骨に合わせて作製しているため、日本人に最適なマウスピース矯正といえます。また日本に製作所があるため迅速な対応が可能なのも特徴です。

それに加え、当院のマウピは女性歯科医師のみが診療にあたることをお約束し、女性の繊細なお口やお悩みに寄り添うことが可能です。また矯正治療中に多発しやすい虫歯を防ぐ目的から専用のフッ素ジェルの無料処方や、矯正治療、歯科治療に併発しやすい知覚過敏を抑える薬剤の無料処方、トレー装着によって黄ばみやすい歯の色を白くするため、最終のリテーナーを使って費用負担なくホームホワイトニングジェルを無料で処方します。

一般的なマウスピース矯正に、様々な付加価値を添えたものがマウピとなります。

  • 女性歯科医師での治療を希望される方
  • ワイヤーなど見た目が目立つ矯正装置をつけたくない方
  • 歯を積極的に抜いたり抜歯したりしたくない方
  • 歯がしみやすい・知覚過敏の方
  • 矯正治療終了後にホワイトニングを検討している方
  • 矯正治療中の虫歯や歯周病になるリスクを抑えたい方
  • 金属アレルギーがある方

マウピのメリット

  • 女性歯科医師が担当するため、質問相談がしやすく、細やかな気配りを受けることができる。
  • 自分で取り外すことができるため大事な予定があっても治療を受けやすい。
  • フッ素ジェル処方によりさらに虫歯になりにくい。
  • 知覚過敏が起こりやすい方もコーティングを受けられるので痛みに弱い方も安心。
  • 歯を白くしたいご希望がある方も費用内でホームホワイトニングが受けられる。
  • 金属を一切しようしないためアレルギーの心配がない。
  • 透明のトレーを使用するため周囲に治療がばれにくい。

マウピのデメリット

  • 重度の叢生や骨が原因の不正咬合は適応外になるなど適応症が限られる
  • 紛失、破損してしまうリスクがある
  • トレーの装着を忘れたり紛失・破損すると事前のシミュレーション通りに動かない可能性がある
  • 矯正治療後は保定装置を必要期間装着しないと後戻りするリスクがある
  • 女性歯科医師が治療をする
  • 3Dデジタルシミュレーションで仕上がりを確認できる
  • 治療後、歯のホワイトニングを受けられる
  • 治療中の虫歯や知覚過敏への対応も無料

マウピは多くの症例にも適応できます。ここではマウピの一般的な矯正治療の流れをご紹介いたします。

  • 1.

    無料カウンセリング

    カウンセリング マウピカウンセリング

    女性歯科医師による最低30分以上の診察によって、患者様のお口の状態を把握し、必要に応じて無料でレントゲン撮影をします。

    なりたい仕上がりや期間、費用などのご希望をしっかりとお尋ねし、治療の適応やメリットとデメリットなども詳しくお話します。

    お客様に合わせた治療計画を立案し、無料で概算のお見積りを作成いたします。

  • 2.

    事前検査

    検査 マウピ検査

    より詳細な期間や費用を知りたい、3Dデジタルシミュレーションによる仕上がりイメージをご覧になりたいという方は、検査をお受けいただきお口の詳細なレントゲン、歯の模型取り、お口の写真撮影、咬み合わせの記録などを取ります。

    検査結果のご説明は次回の来院時になります。

  • 3.

    検査結果の説明

    検査結果の説明 マウピ3Dシミュレーション

    検査によって採取したお口の情報とカウンセリングの際のご希望を踏まえ、最適な治療計画をご説明します。その際には3Dデジタルシミュレーションを動画や写真でお見せしながらとなりますので、よりイメージがしやすいと思います。

    治療への不安やご不明な点などをご質問いただけます。

  • 4.

    矯正前治療

    矯正前治療 マウピ矯正前治療

    すべての矯正治療にいえることですが、検査結果によって事前に治療が必要な虫歯や歯周病治療、親知らずの抜歯などがあれば事前に行う必要があります。

    当院でも行えますが、事前に担当医の許可を取っていただければ、通いやすいお近くの歯科医院で行っていただいても構いません。

  • 5.

    トレーの作製

    トレーの製作 マウピトレーの製作

    治療計画に沿って最適な枚数のトレーを作製します。まとめて作成する方もおられますが、細やかな動きを調整するために、最低限のトレー枚数になる方もおられます。これにより通院頻度が変わります。

  • 6.

    トレー装着の指導

    トレー装着の指導 マウピトレー装着

    慣れてしまえばどなたでも簡単にトレーを扱うことができますが、最初の装着方法や清掃方法、不測の事態の対処法など無理なく継続できるよう、お口やお客様の生活環境に合わせてご指導いたします。

  • 7.

    動的期間

    動的期間 マウピ動的期間

    治療計画に基づいて1日20時間以上の装着を行っていただき、お口の状態と生活環境に合わせてトレー交換と調整にご来院いただきます。1回の治療時間は30分程度で、虫歯・歯周病のチェック、知覚過敏のケア、歯のクリーニングなどを行います。

  • 8.

    保定期間

    保定期間 マウピ保定期間

    動的期間が終了しましたら、ゆっくりと動かした歯を固定する期間に入ります。この保定期間は、矯正後の歯列が後戻りしないために重要な期間です。

    保定装置は目立たないトレー装置です。このトレーを利用してホームホワイトニングを始めることができます。

  • 上記の期間は目安です。症例によっては前後する場合があります。
メニュー名 本数・回数・内容 価格(税別)
マウピ マウピ7シルバー 上下顎 295,500円
マウピ7ゴールド 上下顎 489,000円
マウピプラチナ 上下顎 1,008,400円
検査代 20,000円
リテーナー 40,000円
毎回の診察料 5,000円

このページでは女性歯科医師が担当する完全オーダーメイドのフルデジタルで透明の目立たないトレーによるマウスピース矯正についてご確認いただけます。

当院では日本製、フルデジタル作製によりシミュレーションも確認可能なマウスピース矯正を使い、審美歯科に精通する女性歯科医師が一貫した担当医制にてマウスピース矯正をご提案し、歯に優しく、虫歯や歯周病になりにくいケアを施しながら、知覚過敏処置、ホワイトニングケアも行えるマウピを採用しております。

マウピの治療概要

治療方法 マウピ
治療費 295,500円〜1,008,400円(税別)
治療の副作用(リスク) 装着時間が守られない、使用方法が守られない、特殊な形状の歯が存在する場合、虫歯、歯周病、歯肉炎、歯の脱灰などが生じる、治療が長期化する可能性や事前のシミュレーションどおりの結果を発揮できない可能性があります。
トレー装着により、擦り傷や痛み、圧痛、発音への影響、下のもつれ、一時的な唾液の増加または口の渇きが起こる可能性があります。
咬み合わせが変化することで違和感や不快感を感じることがあります。
矯正期間中にアタッチメントの装着、歯を研磨や削合をすることがあります。
強い歯ぎしりや食いしばりがある方は、トレーが擦り減ることがあります。
最終的に咬み合わせ調整のために歯の研磨、削合を行うことがあります。
治療完了後に歯の位置が移動することがあります。
治療期間 3か月〜3年
治療回数 2回〜24回
適応症例 空隙歯列、下顎前突、上顎前突、開咬、叢生などの歯列不正
ダウンタイム なし
カウンセリング当日の治療 カウンセリングまで
入院の必要性 なし
術後の制限事項 保定期間あり
不適応の症例 正常な歯並びから大きく逸脱した症例
骨格性の不正咬合の場合
虫歯の場合(虫歯治療を優先する必要があります。)
重度の歯周病の場合
顎関節症の場合
嘔吐反射があり印象採得ができない場合
乳歯が抜けたり歯が萌出時期の幼児

歯医者独特のニオイを排除した清潔感のある院内と駅近で通いやすい

東京メトロ銀座線、外苑前駅から徒歩3分の立地で、外苑前駅、表参道駅、青山一丁目駅と3駅利用可能です。

黒を基調とした清潔感漂う院内と、歯医者に行った時に感じる歯科用薬剤による独特なニオイを抑えることで緊張を和げ、リラックスして治療をお受けいただけます。

歯医者独特のニオイを排除した清潔感のある院内と駅近で通いやすい

様々な学会に所属する専門の歯科医師が在籍

様々な学会に所属する専門の歯科医師が在籍

審美歯科を専門とする日本審美歯科学会、日本口腔インプラント学会、日本美容歯科医療協会。

全身管理と外科処置や救急を専門とする日本口腔外科学会、睡眠歯科学会、点滴療法研究会、東京大学医学部口腔外科学教室内歯科鉄門会、日本口腔顔面痛学会、日本歯科麻酔科学会。

セラミック治療に必要な知識、技術を専門とする日本補綴歯科学会、日本歯周病学会。

矯正歯科を専門とする日本矯正歯科学会、東京矯正歯科学会、日本成人矯正歯科学会など、南青山矯正歯科クリニックでは、専門性に特化した診療科目の出身者や学会所属歯科医により成り立っています。

大学病院に所属している歯科医師も多数在籍

大学病院に所属している歯科医師も多数在籍しており、各専門性のある大学病院の医局にて、学会発表や学生指導、研究などを行っています。

大学病院に所属している歯科医師も多数在籍

全身管理のできる口腔外科出身歯科医師が多数在籍

全身管理のできる口腔外科出身歯科医師が多数在籍

当院には全身管理のできる口腔外科出身の歯科医が多数在籍しており、歯科麻酔のプロフェッショナルとして、麻酔を必須とする大がかりな歯科治療も安心してお受けいただける環境を整えております。

高度な医療の提供とリスクに備える万全の体勢

すべての歯科治療を責任をもって歯科医師が行います。
歯科医院によっては、歯科助手や歯科衛生士に任せている医院もありますが、当院では、カウンセリングから治療、定期健診にいたるまで、歯科医師のライセンスをもった女性歯科医師のみが対応しています。

またインシデントレポート(ヒヤリ・ハットの事例)を収集し、各歯科医の技術の向上と患者様の安全性の維持に努めています。

高度な医療の提供とリスクに備える万全の体勢

歯科治療後のアフターケア

歯科治療後のアフターケア
  • 基本的には腫れる治療は少ないですが、可能であれば当日の飲酒、運動、長風呂は控えましょう。
  • 麻酔を用いた治療の日の食事は、麻酔がきれる2~3時間後から摂るようにしましょう。
  • 固いものを召し上がる際はご注意いただくか、控えるようにしましょう。
  • メイクやお仕事はすぐに可能です。
  • 痛みの感じ方には個人差があります。痛みが辛いと感じたら、我慢せずに処方された痛み止めを服用しましょう。
  • 歯磨きは通常通りか、むしろ通常よりも丁寧にしっかり行いましょう。
歯科治療室
待合室

南青山矯正歯科クリニック

107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階

TEL:0120-973-978

アクセス:
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分 詳しいアクセス方法はこちらか

診療科目:審美歯科・矯正歯科

主な診療内容:セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など

治療費について:当院の治療は全て保険外診療です。

休診日:年中無休(年末年始除く)

診療時間:平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

運営法人:医療法人社団 真善美会

理事長:白石 文