電話でのご予約・ご相談は
0120-973-978
診療・電話受付時間 11:00~20:00
MENU
お電話
お問い合せご予約はこちら
close
モニター募集中
close
電話でのご予約・ご相談は0120-973-978
  • 無料カウンセリング予約
  • ドクターメール相談
  • モニター募集中
  • お得なモニター募集
  • 無料カウンセリング予約
南青山矯正歯科・審美歯科 > ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)

ブラキシズムとは

ブラキシズムとは、無意識におこなってしまう「歯ぎしり」「食いしばり」です。
これは、寝ているときなどの意識が無いとき、スポーツや仕事中などの集中しているときに起こりやすいといわれています。

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)とは

ブラキシズム(歯ぎしり、食いしばり)の治療方法には、原因に合わせ、心理面、物理面など様々な方向からアプローチする必要があります。
心理面では、認知行動療法といって、無意識で起きているブラキシズムを意識してやめる方法があります。緊張している、ストレスが溜まっている、片側に集中する悪い癖(足の組み方、頬杖のつき方、姿勢の悪さ、片方だけで物を噛むなど)を意識して改善します。
物理的には、噛み合わせが強く当たっているところを、歯科医院で削って調整する方法(咬合調整)や
高さの違う詰め物や差し歯を交換して正しい高さに治すことや、矯正治療を行い、正しい噛み合わせに治すことです。
他にも、スプリント療法といって、透明のマウスピース型のトレーを、無意識になる仕事中や就寝時、スポーツをする際に歯に装着して咬む力から歯や顎を守る方法もあります。

ブラキシズムを放置する顎関節症の原因に!

ブラキシズムをそのまま放置しておくと、顎関節症を引き起こす原因になる可能性があります。

顎関節症とは

朝起きたら顎が痛かった、ご家族から歯ぎしりすごかったよと指摘を受けたご経験はありませんか?
若い女性の中には、口を開け閉めすると耳の横がポキポキする方が多くいらっしゃいます。 これは顎関節症という症状の可能性があります。
意識のある時は自然と歯と歯は当たらない状態ですが、無意識であったり 過度の精神的ストレスが加わったり、高さの合っていない差し歯などが入っていると、無意識の時ぐっと噛み締めたりアゴを安定させようと歯ぎしりをします。
人間の噛む力は、成人でおよそ自分の体重の2倍以上の重さを引き上げる力があるといわれています。 これはとてつもなく強い力です。 この状態が続くと顎関節症が本格化し、実際にアゴの痛みや変形、アゴの動き方の偏位、また歯のすり減りや欠け、歯茎痩せや出血を引き起こすことがあります。
重症化すると、手術が必要となることもある顎関節症。放置するとアゴや歯だけではなく、頭痛や肩こり、首のコリ、耳鳴りやめまい、体調不良など全身にも影響を及ぼすこともあルため、痛みはなくとも直ちにできるだけ予防や早期対処することが大切です。 幸い、できるだけ早い対処であれば、マウスピースをはめるだけの簡単な治療法もあります。

顎関節症の原因とは

原因は様々ですが一番可能性が高いのが、精神的ストレスといわれています。 ストレスは溜めないにこしたことはありませんが、なかなか自分でのコントロールは難しいものでしょう。 過度の飲酒やアルコールを摂取しても起こることがあります。
また、矯正治療中や、永久歯の生え変わり、高さの合っていない詰め物や被せものが入っているなど噛み合わせがズレている時にも起こりやすいでしょう。 嘔吐反射や逆流性食道炎といった、口の中が酸性に偏りやすい方も注意が必要です。

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)はこんな方にオススメ

ブラキシズム(歯ぎしり)は、早めの対処と治療が必要です。

  • 口が開かなくなったことがある方
  • 口を開閉すると耳の横が痛い方
  • 口を開閉すると耳の横がポキポキ音がする方
  • ゆっくり口を開けると顎先が右か左にズレてしまう方
  • 朝起きると顎が痛いく、就寝時に歯ぎしりか食いしばりをしている方
  • 口が開きづらい方
  • 最近エラが張ってきた気がする方
  • 頬やエラをすっきりしたい方
  • 歯がすり減っている方
  • すり減った歯が知覚過敏でしみる方
  • スポーツ中の食いしばりが強い方
  • 最近ストレスが強い方
  • 首肩のコリや頭痛、腰痛が慢性的にある方
  • 歯列矯正が終了した直後の方
  • 部分的にグラつく歯がある方
  • 歯並びが悪い方

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)ができない方

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)は、下記の方は治療をお受けすることができません。

  • 矯正治療中の方
  • 差し歯にするための歯科治療の方
  • 重度の歯周病の方

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)のメリット・デメリット

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)のメリット

  • 歯ぎしり食い縛りが抑えられ、一緒に寝ているご家族に迷惑をかけずに済む
  • 顎への負担が減り、顎関節症が悪化するのを防ぐことができる
  • 装着したてのセラミック治療中にセラミックが壊れるのを防ぐことができる
  • 歯列矯正の後戻りを防止できる
  • ホームホワイトニングも併用し歯を白くできる

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)のデメリット

  • 熱や衝撃に弱く壊れることがある。壊れてしまったらもう一度歯型取りからやり直す。
  • 着色物を飲食するとトレーに色がうつることがある。
  • 徐々に慣れるが装着直後は違和感が強く寝れないこともある。
  • 徐々に慣れる装着直後は発音がしづらくなることがある。

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)の流れ(治療期間含む)

  • ①クリニックで歯科医師の診察、レントゲン撮影、歯型取り  所要時間:1時間程度
  • ②ご自宅にてマウスピースセットの装用 所要時間:30分
  • ③必要に応じ一定期間ごとにチェックのための通院 所要時間:調整30分

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)の症例写真

ブラキシズム治療(歯ぎしり治療)の関連ページはこちら

診療内容から探す

アクセス情報

〒107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階
【アクセス】
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
・都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分

INSTAGRAM

instagram

FACEBOOK

facebook
その歯の詰め物「セラミックインレー」にしなくて大丈夫? http://dental-shinbi.com/
インビザラインが最近人気な理由とは? http://dental-shinbi.com/147/
いつでも取り外しOKのマウスピース矯正とは? http://dental-shinbi.com/962/
歯磨き粉の選び方知ってますか? http://shinbi.clinic/1806/