症例写真 歯のブリッジ

南青山矯正歯科 > 審美歯科 > 歯のブリッジ > 症例写真 歯のブリッジ

歯のブリッジの症例写真(ビフォーアフター)

5年前に入れたオールセラミックが白すぎるのと歯が欠けてしまったのを治したい

  • 正面
  • 上顎
  • 下顎

セラミッククラウン/歯のブリッジの症例写真となります。
当院の症例写真は、画像処理により形や大きさを変えるような処理は一切おこなっておりません。

担当医師からのコメント

5年前に入れたオールセラミックが白すぎるのと、歯が欠けてしまったのを治したいとのことで来院された、芸能関係の美しい女性でした。 金属不使用でも強度抜群、またオールセラミックを超える透明感をだした、当院のジルコニアセラミックで、自然で強い歯を手にされました。 歯が無いのは困るとのことで、即日仮歯にさせていただき、治療期間も全部で2か月という短期間でした。笑顔も美しく、ますますご活躍される機会も増えたそうで、とてもうれしく思います。

■症例: 欠損歯/ 歯の色
■治療方法 : セラミッククラウン
■治療説明 : セラミッククラウンは歯を削ってセラミック素材の差し歯を装着し、歯の色、形や大きさを同時に希望通りに改善することを目的とした治療です。
■治療費 : 71,400円〜94,300円(税別)円〜
■治療の副作用(リスク): 歯の神経治療及び土台(芯も含む)治療や抜歯が必要になる可能性があります。 神経治療をした歯は気圧の変化や時間経過により炎症がみられる可能性がある。 麻酔をした部分は内出血、痛みを伴う可能性がある。 咬み合わせ調整のために対合歯の研磨調整が必要となる可能性がある。 歯の削合後は数週間から数か月は知覚過敏の症状や違和感が出る可能性がある。 印象採得後、歯茎から微出血や違和感が数週間続く可能性がある。 セラミッククラウン装着直後、歯茎に赤みがみられる可能性がある。 セラミッククラウン装着後でも痛みが出た場合は神経治療が必要となる可能性がある。 定期健診を怠ると、虫歯、歯周病のリスクが高まる。 日常生活の範囲を超える力が加わると、欠損や脱離の可能性がある。 咬み合わせや歯ぎしりにより歯の根が動く可能性がある。 金属を使用したクラウンを装着した場合、経時的に歯茎が黒くなる可能性がある。 歯肉退縮が起きるとセラミッククラウンと土台の歯の境目が見える可能性がある。
■治療期間 : 2週間〜4週間
■治療回数 : 2回〜4回
■症例: 欠損歯/ 歯の色
■治療方法 : 歯のブリッジ
■治療説明 : ブリッジは、失った歯の両隣の歯を削り、セラミック製の連結した歯を被せ、審美性の向上と噛む力を与える、失った歯を再建することを目的とした治療です。
■治療費 : 297,000円〜311,900円(税別)円〜
■治療の副作用(リスク): 歯の神経治療及び土台(芯も含む)治療や抜歯が必要になる可能性があります。 神経治療をした歯は気圧の変化や時間経過により炎症がみられる可能性がある。 麻酔をした部分は内出血、痛みを伴う可能性がある。 咬み合わせ調整のために対合歯の研磨調整が必要となる可能性がある。 歯の削合後は数週間から数か月は知覚過敏の症状や違和感が出る可能性がある。 印象採得後、歯茎から微出血や違和感が数週間続く可能性がある。 セラミッククラウン装着直後、歯茎に赤みがみられる可能性がある。 セラミッククラウン装着後でも痛みが出た場合は神経治療が必要となる可能性がある。 定期健診を怠ると、虫歯、歯周病のリスクが高まる。 日常生活の範囲を超える力が加わると、欠損や脱離の可能性がある。 咬み合わせや歯ぎしりにより歯の根が動く可能性がある。
■治療期間 : 2週間〜4週間
■治療回数 : 2回〜4回
運営法人 医療法人社団 真善美会
医院名 南青山矯正歯科クリニック
理事長 白石 文
所在地 107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22 青山 安田 ビル 4 階
TEL 0120-973-978
アクセス ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
詳しいアクセス方法はこちら
診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 年中無休(年末年始除く)
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00
歯科治療室
待合室