CERAMIC

セラミック治療

セラミック治療とは

セラミック治療とは

セラミック治療とは、歯科用セラミックを用いた、クラウン(かぶせ物)やインレー(詰め物)の治療方法です。保険診療ではなく、自費診療で行われます。

陶器と同様に、セラミック特有のツヤや透明感を活かすことで、天然歯の色調を再現することに優れています。

従来の保険診療で使用するレジンや歯科用金属(パラジウム合金など)と比較して、材質が安定しているため経年劣化が起こりにくく色調が変化することもありません。また、金属アレルギーがある方でも安心して選択することができます。

セラミック治療はこんな方におすすめ

  • より審美性の高い治療をご希望の方
  • 治療した歯の変色を予防したい方
  • 口腔衛生に優れた治療をご希望の方
  • 金属アレルギーがある方
  • 以前に治療した銀歯を白く治したい方

セラミック治療のメリット

セラミック治療には、審美性や口腔衛生に優れた材質であることなどのメリットがあります。

色調の再現性

セラミックは、メタルクラウンやメタルインレーといった金属色との比較はもとより、保険診療で採用されるレジンインレー、レジン前装冠と比較した場合、見た目が天然歯に類似した色調を再現することに優れています。

天然歯に類似した透明感

歯科材料の中でも歯科用セラミックは、陶器と同じく透明感やツヤを有しています。セラミック治療では、天然歯に類似した透明感を再現することで、より臨在歯や対合歯との調和がとれた自然な口元に仕上がります。

変色しない

セラミックの優れた点は、変色が起こらないことです。陶器のマグカップについた茶渋のように、ステインが付着することはありますが、セラミックそのものの変色は起こらないため、セットした状態と変わらぬ色調を維持できます。

メタルタトゥーの防止

メタルタトゥーとは、補綴物(クラウンやインレー)に使用された金属イオンが流出し、歯の根元の歯肉に黒ずみが起こる現象です。

セラミック治療の中でも、金属の土台を使用しない方法では、メタルタトゥーのリスクがありません。

口腔衛生の向上

保険診療で採用されるレジンや金属は、経年劣化により表面が粗造となりプラークが付着しやすくなるデメリットがあります。

対してセラミックは劣化することがないうえに、プラークの付着が起こりにくく、支台歯(土台)との適合に優れています。

金属アレルギー対策

インレーやクラウンの裏打ちに金属を使用しないオールセラミックと呼ばれる治療方法では、金属イオンの流出が起こりません。時計やネックレスなど金属アレルギーがある方でも安心して選択することができます。

セラミック治療のデメリット

セラミック治療はメリットに優れた治療方法ですが、いくつかのデメリットを確認する必要があります。

自費診療で行う

セラミック治療は、健康保険が適応されない自費診療で行います。そのため、全額自己負担となるため治療費用が保険診療と比較すると高額になります。治療する本数によって費用負担が増えるため診察・相談時によく確認をしましょう。

天然歯の切削

セラミックは金属と比較して割れやすい素材です。咬合力に対抗する強さを維持するためには、金属の補綴物と比較して、支台歯を削合する量が多くなります。必要な場合には、神経の処置を行うことがあります。

適応症例が限られる

セラミックは衝撃に弱い材質であるため、臼歯部など咬み合わせが強い場合には適応とならない症例があります。セラミックの材質にジルコニアを選択するなど、部位や強度を考慮することで治療が可能です。

セラミック治療の種類

セラミック治療には、インレー、クラウン、ブリッジ(連結した橋状の被せ物)といった治療方法があります。

セラミック矯正

セラミック矯正

前歯部の歯列不正には、セラミック矯正が適応です。

従来のワイヤー型の歯列矯正装置を装着しなくてもよいことや、マウスピース矯正よりも治療期間が短いといったメリットがありますが、適応となる症例が限られています。

セラミッククラウン

セラミッククラウン

う蝕により歯質が大きく欠損した場合には、欠損部位をセラミックで製作したクラウンを合着し治療を行います。前歯部のほか、臼歯部にもセラミッククラウンは適応されるため、口腔内で金属色が目立つことがありません。

セラミックインレー

セラミックインレー

セラミックインレーは、審美性に優れ、口腔衛生にも適した治療方法です。

治療は咬合面の欠損部位を整え、印象採得(歯型取り)を行い、技工所でセラミックを製作した後、歯科医院にてセラミックの詰め物を合着します。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートべニアは、歯の最表面にあるエナメル質を薄く切削し、ネイルチップ様の薄いセラミックを合着します。

歯の変色や、矮小歯、歯間離開といった審美性や歯の形態不良を改善することにも効果があります。

削らないラミネートベニア

削らないラミネートベニア

削らないラミネートベニアは、歯列の印象採得をして、セラミックでできたシェルを装着する治療方法です。ラミネートべニアとの違いは、天然歯を切削することがないため、元の形態に戻すことができることです。

セラミックブリッジ

セラミックブリッジ

う蝕や歯周病で歯を欠損した場合、臨在歯を支台として橋状の被せ物を行う治療方法をブリッジといいます。保険診療で採用されるメタルブリッジや、レジン前装冠によるブリッジと比較して、セラミックブリッジは審美性に優れています。

セラミック治療に使用される材質

セラミック治療のより良い予後には、患者様それぞれの咬合を考慮し、適した材質を選択することが大切です。

e-max(イーマックス)

e-max(イーマックス)e-max(イーマックス)

e-maxとは、イボクラール・ビバデント社(Ivoclar Vivadent)が開発した、二ケイ酸リチウムガラスによって作られた新しいセラミックです。

審美性と生体親和性に優れています。硬すぎず、対合歯を削るリスクが少ないため、臼歯部にも最適な材料です。

ジルコニア

ジルコニアジルコニア

ジルコニアは、世界一の硬度が特徴です。

咬み合わせが強い、または歯ぎしりや食いしばりがある方は、セラミックを破損してしまうリスクがありますが、ジルコニアを選択することで、幅広い症例に対応することができます。

セラミック治療の適応

歯列不正
/ 不正咬合
前歯の
空隙歯列・
正中離開
(すきっ歯)
歯の着色・
変色(嗜好品・
加齢)
失活歯(神経が
死んだ歯)
テトラ
サイクリン歯
歯の欠け 歯の欠損 /
先天性欠如
歯茎の黒ずみ
(メタル
タトゥー)
ガミースマイル 虫歯
イメージ 歯列不正 / 不正咬合 前歯の空隙歯列・正中離開(すきっ歯) 歯の着色・変色(嗜好品・加齢) 失活歯(神経が死んだ歯) テトラサイクリン歯 歯の欠け 歯の欠損 / 先天性欠如 歯茎の黒ずみ(メタルタトゥー) ガミースマイル 虫歯
セラミック
矯正

※歯肉整形と
併用時
セラミック
クラウン

※治療本数
による

※治療本数
による

※治療本数
による

※歯肉整形と
併用時
セラミック
ブリッジ

※前歯のみ

※歯肉整形と
併用時
セラミック
インレー

※軽度症例
ラミネート
べニア

※軽度症例
クイック
ホワイト矯正
メニュー名 本数・回数・内容 価格 モニター価格
オールセラミック(前歯) 1本 110,000円
4本 440,000円
6本 660,000円
ジルコニアセラミック(前歯) 1本 143,000円
4本 514,800円 473,000円
6本 729,300円 660,000円
プレミアムナチュラルセラミック(前歯) 1本 176,000円
4本 633,600円
6本 897,600円
メタルボンド 1本 165,000円
  • モニターの詳細と応募方法は、こちらからご確認いただけます。
  • プレミアムナチュラルセラミックでは、審美歯科技工士が必要に応じて立ち合い、グラデーションや先端の透明感、自然色、極端な白など好きな色が選べます。
  • フルオーダーセラミックでは、審美歯科技工士が必要作業工程に全てに立ち合い、グラデーションや先端の透明感、自然色、極端な白など好きな色が選べます。また、セラミック治療にかかる費用は全て含まれているため、追加費用がかかりません。

オーダーメイドオプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格
カラーデザイン ※技工物のグラデーション、透明感など、質感を患者様が納得いくまで指定可能 1本 55,000円
形状デザイン ※技工物の形状を患者様が納得いくまで指定可能 1本 88,000円

セラミック矯正オプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格
セラミック用仮歯 1本 11,000円
土台・芯(コア) 1本 11,000円
土台・芯除去 1本 11,000円
抜歯 1本 11,000円
歯根治療(根管治療) 1本 11,000円
メニュー名 本数・回数・内容 価格
オールセラミック(前歯) 1本 110,000円
ジルコニアセラミック 1本 143,000円
プレミアムナチュラルセラミック 1本 176,000円
メタルボンド 1本 165,000円
  • プレミアムナチュラルセラミックでは、審美歯科技工士が必要に応じて立ち合い、グラデーションや先端の透明感、自然色、極端な白など好きな色が選べます。
  • フルオーダーセラミックでは、審美歯科技工士が必要作業工程に全てに立ち合い、グラデーションや先端の透明感、自然色、極端な白など好きな色が選べます。また、セラミック治療にかかる費用は全て含まれているため、追加費用がかかりません。

オーダーメイドオプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格
カラーデザイン ※技工物のグラデーション、透明感など、質感を患者様が納得いくまで指定可能 1本 55,000円
形状デザイン ※技工物の形状を患者様が納得いくまで指定可能 1本 88,000円

セラミッククラウンオプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格
セラミック用仮歯 1本 11,000円
土台・芯(コア) 1本 11,000円
土台・芯除去 1本 11,000円
抜歯 1本 11,000円
歯根治療(根管治療) 1本 11,000円
メニュー名 本数・回数・内容 価格 モニター価格
e-max(イーマックス) 1本 49,500円 44,000円
ジルコニアセラミック 1本 60,500円 55,000円
メニュー名 本数・回数・内容 価格 モニター価格
e-max(イーマックス) 1本 129,800円
ジルコニアセラミック 1本 129,800円
e-max(イーマックス)またはジルコニアセラミック 4本セット 519,200円 440,000円
6本セット 778,800円 605,000円
メニュー名 本数・回数・内容 価格 モニター価格
アクリルレジン(プラスチック) 1本あたり 44,000円 33,000円
e-max(オールセラミック) 1本あたり 78,100円
強度を増したジルコニア素材 1本あたり 103,400円

削らないラミネートベニアのオプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格
除去 1本あたり 5,500円
再装着 1本あたり 5,500円
  • 除去は当院で装着したものに限ります。
  • 再装着は当院で装着したもので、歯科医師が再装着できると判断した場合に限ります。
メニュー名 本数・回数・内容 価格 モニター価格
ジルコニアセラミック 3本 517,000円 435,600円
1本追加につき 177,100円
メタルボンド 3本 495,000円
1本追加につき 108,900円
パールクラウン(奥歯) 3本 198,000円
1本追加につき 66,000円

歯のブリッジオプション

メニュー名 本数・回数・内容 価格
ブリッジ用仮歯 1本 6,050円
土台・芯(コア) 1本 17,600円
土台・芯除去 1本 8,800円
抜歯 1本 8,800円
歯根治療(根管治療) 1本 8,800円
セラミック治療は保険適用されますか?

セラミック治療は自費診療で取り扱うため、歯科医院によって治療費が異なります。

治療費を基準に選ばず、材料や治療内容を確認したうえで、経験豊富な歯科医師のもとで治療を受けることをお勧めします。

セラミックの寿命はどのくらいですか?

セラミックの種類によって差がありますが、一般的には10〜20年と言われています。

ただし、セラミッククラウンを接着しているセメントは経年劣化を起こすため、セラミッククラウンの寿命が来る前に外れたり、隙間から虫歯が再発したりすることがあります。

セラミック歯は変色しないですか?

セラミックのメリットの1つとして、保険診療で採用されるレジンと比較して変色が起こらないことが挙げられます。セラミックは安定した材質であり、吸水が起こりにくく、表面が滑沢なため、汚れが付きにくい優れた材質です。

妊娠、授乳中はセラミック治療を受ける事はできますか?

当院では安心して治療をお受けいただくために、妊娠中の患者様の場合には、産婦人科医と連携し安定期(5~8か月)に実施しています。

授乳中の患者様の治療は、局所麻酔や痛み止めの使用に関するご不安を緩和するため、治療や服薬のスケジュールを患者様と前もってご相談のうえ実施しております。

セラミック治療は痛いですか?

神経が残っている歯の場合、歯を削る前に局所麻酔を行いますので、セラミック治療の途中に痛みを感じることはありません。

セラミッククラウンは、金属製のクラウンと比べて熱の伝わり方が歯に近いため、治療した歯がしみる可能性がないというわけではありませんが、一般的に金属製クラウンより痛みは出にくい傾向にあります。

セラミック治療期間中に飛行機に乗っても大丈夫ですか?

セラミック治療では、日常生活に制限はありません。

しかし、セラミック治療の支台歯に神経治療が必要な場合、治療期間中に飛行機に乗ることは、気圧の変化から炎症が起こることがあります。神経治療終了後、2週間程度経過してからのご利用がおすすめです。

金属の差し歯や詰め物を付けていると金属アレルギーになりますか?

金属の補綴物が口腔内にあると、必ず金属アレルギーになるということではありません。しかし、経年変化により唾液中に金属イオンが流出し、体内のタンパク質と結合してアレルゲンとなるリスクがあります。

セラミック治療後は他の歯医者を受診しても大丈夫でしょうか?

セラミック治療後は、メインテナンスを定期的に行うことで予後を良好に保つことが大切です。

転勤や進学によって当院に来院することが難しくなった場合や目立たない臼歯部は、コストを抑えた保険診療で行いたいといった場合には、お近くのかかりつけの歯科医院を受診していただくことは問題ありません。

セラミック治療の値段が歯医者さんごとに異なるのはなぜですか?

セラミック治療は自費診療のため、価格設定は歯科医院の裁量で決定することができます。そのため材料費のほか、所在する地域の人件費や技工所の相場を考慮した価格を設定するため、歯科医院によって価格の高低が発生します。

セラミック治療は医療費控除になりますか?

自由診療で高価な歯科材料を使った場合、その治療費が一般的な治療費の水準を大幅に超えると医療費控除の対象外になります。

セラミック治療は、一般的な水準に収まる歯科材料を使った歯科治療なので、自由診療ですが医療費控除の対象として認められています。

セラミックが割れることはありますか?

セラミックが割れる可能性はあります。

例えば、硬いものを噛んだ拍子に割れることもあれば、寝ている間の歯ぎしりや食いしばりによって目に見えないようなヒビが入って割れることもあります。 歯ぎしりや食いしばりなどの噛み合わせの癖がある方は、保護のためのマウスピースを作っておくのがおすすめです。

セラミック治療の種類

セラミック治療には、いろいろな種類がございます。虫歯治療から矯正治療、歯の変色の改善に至るまで、いろいろな場面で適用することが可能です。

セラミック治療のページをご覧の皆様へ

このページでは虫歯による歯の着色、神経が死んでしまい黒ずんだ歯、テトラサイクリン歯などで生まれつき歯の色が異なる、古い差し歯・銀歯などによる歯の変色や変形を改善できるセラミック治療についてご確認いただけます。

当院のセラミック治療は、金属不使用をお勧めしており、金属アレルギーの心配なく、強度も十分なセラミックを準備しているのが特徴です。さらに、審美歯科・矯正歯科の各専門の歯科医師が在籍しているため、一つの治療にこだわらずお口を総合的に診断し治療提案をさせていただいております。

セラミック治療の治療概要

治療方法 セラミック治療
治療説明 セラミック治療は、着色、歯牙の形態異常(大小)、歯列不正、欠損歯などを人工歯を使って回復する治療です。
治療費 38,500円〜1,694,000円
治療の副作用(リスク)
  • 歯の神経治療及び土台(芯も含む)治療や抜歯が必要になる可能性があります。
  • 神経治療をした歯は気圧の変化や時間経過により炎症がみられる可能性がある。
  • 麻酔をした部分は内出血、痛みを伴う可能性がある。
  • 咬み合わせ調整のために対合歯の研磨調整が必要となる可能性がある。
  • 歯の削合後は数週間から数か月は知覚過敏の症状や違和感が出る可能性がある。
  • 印象採得後、歯茎から微出血や違和感が数週間続く可能性がある。
  • セラミッククラウン装着直後、歯茎に赤みがみられる可能性がある。
  • セラミッククラウン装着後でも痛みが出た場合は神経治療が必要となる可能性がある。
  • 定期健診を怠ると、虫歯、歯周病のリスクが高まる。
  • 日常生活の範囲を超える力が加わると、欠損や脱離の可能性がある。
  • 咬み合わせや歯ぎしりにより歯の根が動く可能性がある。
治療期間 1日
治療回数 1回
適応症例 永久歯の形成不全歯や着色歯牙、神経治療歯、虫歯、歯列不正、歯牙破損、欠損歯、矮小歯
ダウンタイム なし
カウンセリング当日の治療 カウンセリングまで
入院の必要性 なし
術後の制限事項
  • 麻酔を伴う治療後は、麻酔がきれる数時間は食事を控える。
  • 仮歯期間中は固いものや粘着性の食べ物を控える。
不適応の症例
  • 重度の歯周病の場合
※歯周病が重度の場合、先行して歯周病治療が必要なこともあります。
  • 乳歯、親知らず、将来抜歯の可能性がある歯
  • 全身疾患がある方やアレルギーのある方
  • 妊娠安定期以外の方
運営法人 医療法人社団 真善美会
医院名 南青山矯正歯科クリニック
理事長 白石 文
所在地 107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22 青山安田ビル4階
TEL 03-3475-8536
アクセス ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
詳しいアクセス方法はこちら
診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 セラミック矯正インビザライン歯肉整形セラミック治療マウスピース矯正ガミースマイル治療など
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 年中無休(年末年始除く)
診療時間 平日9:00〜20:00、土日祝9:00〜19:00
歯科治療室
待合室