インビザラインのチューイーとは?その使い方と効果

南青山矯正歯科 > 歯列矯正(歯科矯正) > マウスピース矯正 > インビザライン > インビザラインのチューイーとは?その使い方と効果

インビザライン治療では、アライナー(矯正用マウスピース)を装着するときに、アライナーチューイーという道具を使います。

従来のワイヤー矯正では使われず、聞き慣れない名前の道具ですが、インビザライン治療の成功を陰で支える大事な道具です。

今回はアライナーチューイーについて、お伝えしたいと思います。

アライナーチューイーとは

アライナーチューイーは、インビザラインのアライナーを装着するときに使う道具です。アライナーを手で装着した後に咬んで使います。

アライナーチューイーは弾力のあるシリコンゴム製で、チューブ状のものや奥まったところでも使えるように特殊な形状のものがあります。

チューイーの効果

アライナーチューイーを使うことで、インビザラインのアライナーがしっかりと歯に密着します。

アライナーは、歯に密着していないと設計通りの力を歯に加えることができず、予定通り治療を進めることができなかったり、思わぬ歯の動き方をしてしまう可能性があります。特に新しいアライナーを装置した直後は、アライナーと歯との間に隙間ができやすいため、これを確実になくす必要があります。

アライナーチューイーを使うことでアライナーを歯にしっかりと密着させ、インビザライン治療の効果を確実にすることができます。

チューイーの使い方

アライナーチューイーの使い方をみていきましょう。

まず手でアライナーを装着します。

前歯からあわせていき、前歯がある程度はまったら奥歯の方へ順に指で押して装着していきます。

手指でアライナーの装着が済んだら、アライナーチューイーを咬んでアライナーを密着させていきます。チューイーを咬むときも手指で装着するときと同じように、前歯から奥歯に向かって咬むようにします。10〜20分程度咬んでもらうと効果的です。

歯並びの関係で、はまりにくい箇所は重点的に咬んで、しっかり密着させるようにしましょう。

どれくらい使える?チューイーの交換や代わりは?

チューイーは消耗品のため、ある程度で交換が必要になります。

新品と比較してへたってきた(弾力がなくなった)と感じる場合や、破れや穴があき始めた場合は替えどきです。毎回の使用前にチェックする習慣をつけておくとよいでしょう。

チューイーの代用品として、コットンロールや折り畳んだガーゼなどが使えますが、弾力の特性などがチューイーとは異なるため、まったく同じようには使えません。

手元のチューイーを使い切ってしまった場合や、旅行先や出張先にチューイーを持って行き忘れた場合など、限定的な使用に留めた方が無難です。

使用上の注意点

インビザライン以外のマウスピース矯正全般にも言えることですが、奥歯のフィットをしっかりさせすぎるとアライナーによって歯が下に押し込まれ、沈むように動くことがあります。

これは圧下と呼ばれる歯の動きで、インビザラインを含むマウスピース矯正では、全ての歯を咬み合わせの面も含めて一定の厚みのアライナーで覆うため、比較的よく見られるトラブルです。

チューイーを使用してもフィットに違和感を覚える場合は、なるべく早く担当医に相談するようにしましょう。

歯列矯正の失敗例と矯正開始前と完了後にできる対処法

【まとめ】インビザラインのチューイーとは?その使い方と効果

アライナーチューイーはインビザライン治療で地味ながら大事な役割を果たすものです。

外では使いづらく感じたり、面倒に思えるかもしれませんが、適切に使用してインビザライン矯正を効果的に進めていきましょう。

運営法人 医療法人社団 真善美会
医院名 南青山矯正歯科クリニック
理事長 白石 文
所在地 107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22 青山安田ビル4階
TEL 03-3475-8536
アクセス ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
詳しいアクセス方法はこちら
診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 年中無休(年末年始除く)
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00
歯科治療室
待合室