南青山矯正歯科 > 審美歯科 > セラミック治療 > クラウン治療で使う仮歯の必要性とその材質

セラミッククラウンなど、差し歯や被せ物の治療を受けるときに欠かせない仮歯。でもよく目や耳にするこの「仮歯」とはいったいどんなものなのでしょうか。

そこで今回は、歯科治療でよく出てくる「仮歯」について詳しくみていきましょう。

仮歯とは

仮歯とは、いわゆる仮の歯のことです。例えば、虫歯治療などで歯を大きく削らなくてはならなくなってしまった場合、セラミックや銀歯などのクラウンを被せる治療が必要になります。

そのクラウンの治療では、新しくクラウンを製作する必要がありますが、すぐその場で出来るものではなく、歯科医院から依頼を受けた歯科技工士が一般的には2週間ほどをかけて作り上げていきます。

その新しい歯ができあがるまでの期間は、虫歯治療後の歯がない状態になってしまいます。歯が失われたまま生活をするのはなかなか厳しいものです。ものを食べるときにものがはさまってしまったり、審美性が悪かったり、発音がしにくかったりしてしまうためです。

そこで、仮に入れておく仮歯が必要となります。

仮歯って何でできているの?

仮歯はどんな素材でできているのでしょうか。

仮歯といっても、歯の代わりに入れるものなので、しっかりした材質になっています。とはいえ、仮歯はセラミックの歯などが完成したら、その役目を終え、外さなければならないため、セラミックなどのような硬度がある素材を使うわけではありません。しかし、一定期間、食事をするのに支障がないほどのしっかり感は必要になります。

そこで仮歯には、外れにくく、あとで取り外しやすいという絶妙な技術が必要になります。実際、仮歯が外れてしまうケースも多いのです。

また、歯科医院によっては、仮歯といっても審美性が高く、本物の歯にできるだけ近い歯を追求し、歯科医師や歯科技工士がオーダーメイドで作っているところもあります。

仮歯の材質は、一般的にプラスチックです。歯科用プラスチックのことをレジンと呼びますが、仮歯のレジンの中でも「即時重合レジン」というものを使用します。つまり即時に固まるレジンということです。

仮歯の期間にはどう過ごせばいい?

プラスチックでできている仮歯は、思うように食べ物を噛み切ることができないことがあります。また、最終のクラウンに替える際に外す必要があり、接着力も弱いもので止めています。そのためネバネバしたものや、キャラメルなどの粘着性のあるものを食べると取れてしまうこともあります。

あくまで仮歯なので、その扱いには気を付けなければなりません。では、仮歯の期間中、どのように過ごせばいいのかそのコツを知っておきましょう。

ガムやキャラメルは口にしない

基本的に、仮歯にくっついて取れないと予想とされるようなものは口にしないようにしましょう。取れる前提でものを食べることが重要です。

硬いせんべいなどは食べない

硬い食べ物も同様です。硬いものなら引っ張られて取れることがないと思われるかもしれませんが、プラスチックはそれほど硬度が高くありません。基本的に、硬いせんべいなどを食べると、割れることがあるのです。そのため、せんべいだけでなく硬いもの全般を控えるようにしましょう。

歯磨きのときに注意する

歯磨きのときには、仮歯を強い力でゴシゴシこすったり、指で押したり外そうとしたりしないようにしましょう。また、デンタルフロスなど、いつも使っているという人も要注意です。仮歯のすき間の歯垢や食べカスを取ろうとすると、一緒に取れてしまうことがあります。

仮歯が取れてしまったらどうする?

では、仮歯が取れてしまったらどうすればいいのでしょうか。その答えは、すぐに歯科医院へ行くこと、これに尽きます。しかし、夜中に取れてしまったらそうもいっていられませんよね。

そんなときには、まずはその仮歯を捨てたりなくしたりせず、しっかり保管しておき、歯科医院へ行くときには持って行きましょう。

また、自分で取れた仮歯を再び装着して使おうとするのはよくありません。市販の接着剤などで無理につける人もいるようですが、それはNGです。仮歯が欠けた場合も同様です。

【まとめ】クラウン治療で使う仮歯の必要性とその材質

仮歯は、歯のない期間に生活に支障が出ないように装着する歯のことです。しかし仮歯装着後の2週間ほどは、慎重に生活しなければなりません。ガムや硬いモノなどはこの期間は避けて、慎重に過ごすようにしてください。

また、仮歯が万が一取れてしまったら、大事にとっておき、それを持ってすぐに歯科医院を受診しましょう。

歯科治療室
待合室

南青山矯正歯科クリニック

107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階

TEL:0120-973-978

アクセス:
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分 詳しいアクセス方法はこちらか

診療科目:歯科・矯正歯科

主な診療内容:セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など

治療費について:当院の治療は全て保険外診療です。

休診日:年中無休(年末年始除く)

診療時間:平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

運営法人:医療法人社団 真善美会

理事長:白石 文