南青山矯正歯科 > 審美歯科 > セラミック治療 > オールセラミック > 妊娠中にオールセラミックの治療は受けられる?

妊娠中に、歯をきれいにしたいと思っている方もいるのではないでしょうか。確かに記念撮影やマタニティウェディングなどの機会があると、口の中までこだわりたいものですよね。しかし妊娠中に歯科治療が受けられるかどうかも、わからない方も多いはず。

そこで今回は、妊娠中にオールセラミックの治療は受けられるのかどうかみていきましょう。

妊娠中の体の状態を把握しておく

妊娠中の体の状態を把握しておく

妊娠中は、皆さんご存知のように通常とは異なる体の変化がたくさん起きてきます。例えばつわりが起きたりすることはよく耳にすることでしょう。

そのような妊娠中において、実は口の中にも変化が起きてくるのです。例えば、つわりが重いと歯磨きがしにくくなり、虫歯になりやすくなるといわれています。また唾液が減少すると、唾液の自浄作用などによって自然と虫歯予防ができていたところ、それがなくなり虫歯になりやすくなるということもあります。

では、妊娠中に虫歯になってしまっても虫歯治療は普通に受けることができるのでしょうか。一般的な妊娠中の歯科治療について、次のように対応すべきといわれています。

1.妊娠初期(妊娠4か月くらいまで)

この時期は、歯科治療を避けるべきといわれています。

2.妊娠中期(妊娠5~7か月くらいまで)

この時期は通常の歯科治療が可能とされていますが、麻酔や薬剤の制限があります。ただし、妊娠期間中はいずれも体が不安定な状態なので、治療を受けたい場合には、必ず産婦人科の担当医と、歯科治療を担当する歯科医師の両者の確認と連携が必要です。

3.妊娠後期(妊娠8~10ヶ月くらいまで)

この時期は、出産を間近に控えているため、歯科治療を避けるべきとされています。

オールセラミックの治療ってどんな治療?

オールセラミックの治療ってどんな治療?

オールセラミックの治療とは、オールセラミック製の差し歯を差して欠けた歯を補ったり、歯並びをきれいにしたりするほか、オールセラミック製の詰め物を、歯が欠けてしまった部分に詰める用途で利用されることもあります。また、詰め物や被せ物すべてをオールセラミック製にするという意味でオールセラミックという言葉が使われることもあります。

具体的な治療内容は、土台となる歯を削り、仮歯を入れて日常生活で使ってみて、歯型を採ります。その歯型をもとにオールセラミックの差し歯を作成し、できあがったら仮歯と付け替えて治療が終了します。通常はこのような治療法になりますが、場合によっては神経治療が必要になる場合もあります。

オールセラミックの詳細はこちら

妊娠中にオールセラミックの治療が可能になるケースもある

妊娠中にオールセラミックの治療が可能になるケースもある

基本的に歯科治療はオールセラミックであっても、妊娠中の安定期に行うべきとされています。

もし、安定期にオールセラミックの治療を受けたい場合には、産婦人科の担当医の許可を必ずとりましょう。治療内容によっては治療が受けられる場合があります。

レントゲンや局所麻酔は大丈夫?と思われるかもしれません。ただ、これらは安定期であれば問題ないとされているため、母子ともに問題ないと確認された場合に治療を行える場合があります。しかし、歯科医師によって判断も変わってきますので、必ず担当の産婦人科医と歯科医師の双方に確認をとることが重要です。

妊娠中に避けるべき歯科治療はなに?

妊娠中に避けるべき歯科治療はなに?

では、反対に妊娠中に避けるべき歯科治療について確認しておきましょう。

先ほどもお伝えしたように妊娠期の中期であれば安定期なので、治療を受けられる可能性はありますが、薬を服用したり外科手術が必要になったりする場合は、治療が受けられません。特に薬を服用することは、母子の健康にとって危険なことです。

もっと具体的にいえば、抗生剤や痛み止めを飲むことのある抜歯は行えません。もちろん、施設も体への負担が大きすぎることから行っていないのが一般的です。

【まとめ】妊娠中にオールセラミックの治療は受けられる?

妊娠中には安定期など、時期や体の調子によってオールセラミックの治療を受けることができる場合があります。しかし、歯科医師と担当の産婦人科医の同意が必ず必要になります。

歯科治療室
待合室

南青山矯正歯科クリニック

107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階

TEL:0120-973-978

アクセス:
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分 詳しいアクセス方法はこちらか

診療科目:審美歯科・矯正歯科

主な診療内容:セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など

治療費について:当院の治療は全て保険外診療です。

休診日:年中無休(年末年始除く)

診療時間:平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

運営法人:医療法人社団 真善美会

理事長:白石 文

上部に戻るボタン