ガミースマイルを改善する粘膜切除法で失敗?!知っておきたい予備知識

南青山矯正歯科 > 審美歯科 > ガミースマイル治療 > ガミースマイルを改善する粘膜切除法で失敗?!知っておきたい予備知識

ガミースマイルとは笑ったときに上顎の歯茎がたくさん見えてしまう口元のことをいいます。

ガミースマイル自体は必ずしも治療が必要というものではありませんが、歯茎の露出量が増えると口腔内が乾燥しやすくなります。口腔内の乾燥は、歯肉炎、歯周病、口臭や虫歯の発症にも関与することが報告されています。

また、ガミースマイルが原因で笑顔にコンプレックスを感じて悩む人も多いと思います。気にするあまり思いっきり笑えない、それが原因で性格的にも積極性がなくなる、自信が持てなくなるなどの二次的な影響を及ぼすこともあります。

ガミースマイルの改善にはいくつかの治療法があり、正しく原因を診断して治療法を選択しないと、思うような効果が得られず、失敗したと感じ後悔することもあります。ここではガミースマイルの治療法の一つである粘膜切除術について解説します。

粘膜切除術とは

粘膜切除術は、歯茎と上唇の間にある粘膜を切除し、上唇が上がらないように縫合する手術です。粘膜切除術によって上唇を上がりにくくすることで、ガミースマイルが目立たなくなります。

粘膜切除術は歯や骨格が原因ではなく、上唇が上がりすぎてしまうことが原因の場合に適応となります。

ガミースマイルの原因と治療法

ガミースマイルを引き起こす原因は一つに限られるわけではなく、複数の原因が重なって起こっている場合もあり、その場合は複数の治療法を選択する必要があります。原因に合った治療法を選択することが大切です。

ここではガミースマイルを引き起こす原因を大きく3種類に分けて紹介します。

ガミースマイル治療の詳細はこちら

骨格や歯並びが原因の場合

1つ目は「骨格や歯並び」が原因の場合です。

上顎骨の上下的過成長や上顎前突の場合にガミースマイルを引き起こしやくなり、矯正治療や外科的矯正治療が必要になります。

唇が原因の場合

2つ目は「唇」が原因の場合です。

上唇を持ち上げる筋肉(上唇挙筋群)が強い、または筋の緊張が強い場合に、必要以上に唇が引き上げられてしまいます。この場合、粘膜切除術やボトックス注射が適応となります。また、上唇自体が縦に短い人もガミースマイルになることがあります。

歯茎が原因の場合

3つ目は「歯茎」が原因の場合です。

歯茎が発達しすぎて歯に覆いかぶさってしまったため、歯の露出部分が少なくなり、歯冠長が短く見え、ガミースマイルの原因となります。この場合は歯肉整形術が選択されます。

粘膜切除術のメリット

粘膜切除術にかかる時間は30分~1時間程度で、1〜2回の通院で治療が終了します。また、後戻りの心配が少なく、1回の手術で効果が長く持続するということが大きなメリットです。

粘膜切除術は骨や歯に対する手術ではないためリスクが低く、身体的負担が少なくすみます。手術部位は唇の裏側で口の中のため、術後に傷口が見えません。また、唇の粘膜組織の回復は比較的早いため、術後数週間~1か月程度で傷も目立たなくなります。

粘膜切除術のデメリット

外科手術のため、術後は腫れや痛みが生じることがあります。腫れは数日間生じますが、1週間程度で落ち着いてくることがほとんどです。痛みも通常は痛み止めで抑えられる程度です。

上唇挙筋群の発達の強い人は、粘膜切除後も再度筋肉が発達することがあり、後戻りの可能性があります。また、歯や骨格が原因となっている場合は、粘膜切除術による治療をしても、後戻りする可能性があります。

このようなトラブルが起きないように、治療前にしっかりと原因を診断してもらう必要があります。

粘膜切除術が受けられる歯科医院

粘膜切除術が受けられる歯科医院

粘膜切除術は、審美歯科、美容歯科、口腔外科の歯科医院で受けることができます。

前述したように、ガミースマイルを引き起こす原因はいくつかあります。しっかりと診査し、正しい原因を診断し、適切な治療法を選択しなければ、思うような治療効果が表れず、結果として失敗と後悔につながってしまいます。

複数の治療法を提案できる歯科医院だと、患者さんの選択の幅も広がり、失敗するリスクを減らすことができます。また、症例数の豊富な歯科医院を選ぶとより安心して治療を受けられます。

粘膜切除術は自由診療です。費用相場は20~30万円程度ですが、値段は各歯科医院で異なりますので確認が必要です。

粘膜切除術の流れ

粘膜切除術の一般的な治療の流れをみていきます。

局所麻酔

切除部分に局所麻酔をします。注射の痛みを軽減するために、表面麻酔を塗ってから局所麻酔を行うことも多いです。歯科麻酔に対して恐怖心の強い方は、あらかじめ歯科医師に伝えておくとよいでしょう。

粘膜切除と縫合

上唇と歯肉の間の粘膜を切除し、歯茎の見える範囲を調整した位置で、上唇が上がらないように縫合します。

抜糸

術後約1週間後に抜糸を行い完了です。吸収性の糸を使用した場合は抜糸が必要ないこともあります。

【まとめ】粘膜切除術で失敗して後悔したくない人は実績のある歯科医院に相談

粘膜切除術はガミースマイルの治療法の一つで、上唇が上がりすぎていることがガミースマイルの原因となっている場合に適応となります。

粘膜切除術は1回の手術でガミースマイルを目立たなくしてくれる治療法ですが、原因が正しく診断されていないと期待した効果が得られない可能性があります。

ガミースマイル治療で失敗して後悔しないためには、原因をしっかりと把握し、最適な治療法を選択する必要があります。ガミースマイル治療を目的として粘膜切除術を受けたいと考えている人は、ガミースマイル治療の実績のある歯科医院への相談がおすすめです。

運営法人 医療法人社団 真善美会
医院名 南青山矯正歯科クリニック
理事長 白石 文
所在地 107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22 青山安田ビル4階
TEL 0120-973-978
アクセス ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
詳しいアクセス方法はこちら
診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 年中無休(年末年始除く)
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00
歯科治療室
待合室