南青山矯正歯科 > 審美歯科 > 歯肉整形(ガミースマイル治療) > ガミースマイルの原因と治療 > セラミック矯正と歯肉整形の併用でガミースマイルを改善

笑うと歯茎が見えすぎてしまうガミースマイル。多くの女性が治療を受けて改善しています。ガミースマイルは、口元のコンプレックスにつながることから、笑うときに口元を抑えるようになってしまったり、笑うこと自体を避けるようになってしまったりしている人もいます。

そのガミースマイルの治療法は複数ありますが、セラミック矯正で治るという噂もあります。ガミースマイルは、セラミック矯正で治すことはできるのでしょうか。正しい知識を確認していきましょう。

歯並びを良くするセラミック矯正でガミースマイルが治せるの?

歯並びを良くするセラミック矯正でガミースマイルが治せるの?

ガミースマイルとは、口を開けて笑ったときなどに、歯だけでなく歯茎まで大きく見えすぎてしまう状態のことをいいます。よくテレビに出ている芸能人の方の中にも、ガミースマイルの方がいるので、一般的によく知られています。しかし、ガミースマイルという呼称はそれほど広がってはいません。

ガミーは英語で「gummy」とつづり、「gum」という「歯茎」という意味の単語からきています。「gummy smile」とは「歯茎が露出した笑顔」と訳されます。日本語では、笑歯肉、ハイリップとも呼ばれるようです。

ガミースマイルの原因は主に骨格、上唇の筋肉、歯・歯茎によるものの3つに分かれます。例えば、もともとリップラインが上すぎる、上唇を持ち上げる筋肉が強すぎる、歯が小さい・短い「矮小歯」であり、歯茎が大きく歯に覆いかぶさっているといったことなどがあります。

このガミースマイルは、審美的に悩んでいる方も多く、歯科で治療を受けることができます。しかし、セラミック矯正で治せるかといえば、それは難しいといえます。

セラミック矯正とは、歯茎への治療ではなく、歯を削ってセラミックの被せ物をすることで歯並びを改善する矯正治療の一つです。もちろん、見た目も改善されますが、セラミック矯正をしたからといって、同時にガミースマイルが改善するわけではありません。

しかし、セラミック矯正と同時にガミースマイルを治療する「ある方法」を併用することはよく行われています。これにより、効果的にガミースマイルを改善できる場合もあります。

セラミック矯正の特徴は?

セラミック矯正の特徴は?

ガミースマイル治療と併用することで、より効果的に改善できる場合もあるというセラミック矯正。いったい、どのような治療法なのでしょうか。もう少し詳しく解説します。

セラミック矯正とは、「補綴矯正(ほてつきょうせい)」の一つで、矯正治療の一つです。矯正治療といえば、ワイヤーを歯に付けたり、マウスピースを歯にはめたりする方法がイメージされるのではないでしょうか。

しかし、セラミック矯正は矯正装置を使うことはなく、セラミックの差し歯を差して歯並びを整えます。そのため、ワイヤー矯正やマウスピース矯正のように動的期間がなく、短期間で平均2~3か月で矯正治療が完了します。

結婚式を間近に控えた方や、社会人になり仕事上の理由から矯正装置を付けることが難しい方などによく利用されています。

歯並びのコンプレックスを抱えている方にとっては、より早く、矯正装置の装着も不要で、そのコンプレックスが解消されるメリットは大きいといえます。

セラミック矯正の詳細はこちら

セラミック矯正にはデメリットもある

セラミック矯正にはデメリットもある

しかし、セラミック矯正にはデメリットもあります。

セラミック矯正のデメリットでよくいわれるのが、「歯を削る」ということです。セラミックの差し歯を差すためには、土台を作る必要があるため、歯を削ることは必須です。また、個人差がありますが、場合によっては神経を抜く必要があることもあります。

その他、歯科医師との最終的なイメージ共有がきちんとなされていないと、仕上がりが不自然になってしまうこともあります。周りの天然歯に馴染まず、とってつけたような差し歯ではいくらセラミック製の美しい歯でも印象が下がってしまうでしょう。

ただ、これについては、事前に歯科医師とのカウンセリング時に確認しておくことで、十分、防止することが可能です。

他の矯正との違いは?セラミック矯正のメリットとデメリット

セラミック矯正は歯肉整形との併用で「歯並び」と「ガミースマイル」を同時に改善

セラミック矯正は歯肉整形との併用で「歯並び」と「ガミースマイル」を同時に改善

先ほどもお伝えした通り、セラミック矯正ではある治療を併用することでガミースマイルも歯並びと同時に改善することができる場合があります。その治療とは、「歯肉整形」という治療法です。

歯肉整形とは、歯茎を電気メスやレーザーなどで除去し、美しく整形する方法です。もちろん、麻酔をして行うので痛みはありませんし、大掛かりな外科手術とは異なり、数分で終わる手術です。ダウンタイムもほとんどありません。

この歯肉整形には、後戻りを起こすことがあるというデメリットがありますが、セラミック矯正治療時に併用することで、セラミックの差し歯がストッパーとなり、後戻りを抑止することができます。

セラミック矯正のときに歯肉整形を併用するときは、セラミック矯正で歯を削った後に仮歯を差すときに、歯肉の整形も行います。つまり、本歯であるセラミックの歯を装着する前に、仮歯の段階ですでに見た目はガミースマイルを改善した状態にもっていくこともできるのです。

歯肉整形の詳細はこちら

セラミック矯正はどこで治療できる?治療費はどのくらい?

セラミック矯正はどこで治療できる?治療費はどのくらい?

ガミースマイルと同時に歯並びも治したいという場合、セラミック矯正と歯肉整形を併用することは、メリットがあるといえます。もし治療を受けたい場合には、審美歯科や美容歯科、または矯正歯科に問い合わせてみましょう。

また、セラミック矯正と歯肉整形のそれぞれの治療費の相場も気になるところですよね。

まずセラミック矯正の値段は、オールセラミックという100%セラミックでできた歯ですと、前歯2本で20万円程度になりますが、それに加えて、色や形を調整するオーダーメイド費用、仮歯代、神経治療を行う場合の治療費などを加味すると、総額で50万円ほどをみておいたほうがいいでしょう。

オールセラミックの詳細はこちら

歯肉整形の値段は、歯科医院によって大きく異なります。例えば、1歯単位で2~3万円のところもあれば、6本で12~18万円程度のところもあります。

※ここで紹介している料金はあくまで目安です。詳細は受診する歯科医院に問い合わせて確認しましょう。

【まとめ】セラミック矯正と歯肉整形の併用でガミースマイルを改善

ガミースマイルは、セラミック矯正単体での治療で改善することは難しいですが、歯肉整形と併用することで、より効果的にガミースマイルが治療できる場合もあります。歯並びも気になっている方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

歯科治療室
待合室

南青山矯正歯科クリニック

107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22
青山 安田 ビル 4 階

TEL:0120-973-978

アクセス:
・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分 詳しいアクセス方法はこちらか

診療科目:審美歯科・矯正歯科

主な診療内容:セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など

治療費について:当院の治療は全て保険外診療です。

休診日:年中無休(年末年始除く)

診療時間:平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00

運営法人:医療法人社団 真善美会

理事長:白石 文

上部に戻るボタン