受け口はセラミック矯正で治すことはできる?

南青山矯正歯科 > 審美歯科 > セラミック治療 > セラミック矯正 > 受け口はセラミック矯正で治すことはできる?

受け口の状態は、横から見ると顔のラインが気になったりすることから、美意識の高い方はコンプレックスを抱きやすい歯並びです。しかし、受け口は審美歯科が得意とするセラミック矯正で、より自然に美しく治すこともできるのです。

そこで今回は、セラミック矯正というセラミック歯を用いた、受け口の治療法について解説していきます。

受け口とはどんな歯並び?

受け口とはどんな歯並び?

受け口とは、下の歯が上の歯より前に出ている状態で噛み合っている、もしくは下の顎のほうが上の顎よりも前に出ていることをいいます。俗に「しゃくれ」と呼ばれます。歯科では「反対咬合(はんたいこうごう)」と呼ばれ、悪い噛み合わせや歯並びのひとつとして矯正治療をすすめられることもあります。

受け口の原因

受け口の原因は、大きく分けて2つあります。歯が原因となっている場合と、顎の骨が原因となっている場合です。それぞれについて詳しく解説していきます。

原因が「歯」にある場合

上の歯が通常よりも後ろのほうに傾斜している、もしくは下の歯が前方に傾斜していることが原因で受け口となっているケースです。つまり、主に歯の生える向きや位置が原因という場合です。

原因が「骨」にある場合

上下顎のサイズの調和が取れていないことが原因で受け口となっているケースです。歯の生えている向きなどには問題がないものの、上顎の骨が生まれつき小さい、もしくは下顎の骨が生まれつき大きい、もしくはその両方に該当する場合です。

歯と骨どちらか一方が原因となっていることもありますが、歯と骨の問題が両方絡んでおり、受け口となっていることもあります。

歯が原因の受け口はセラミック矯正で治療可能

原因が「歯」の受け口はセラミック矯正で治療可能

歯と骨の2つの原因のうち、歯が原因となって起きている受け口は、セラミック矯正で治すことが可能です。上下の両方の前歯をセラミックの差し歯にして、歯の傾斜の問題を解消して歯並びを整えます。

歯並びと噛み合わせが正常になるだけでなく、セラミック素材は白く透明感があり、審美性が高くなるメリットもあります。

セラミック矯正の詳細はこちら

歯が原因の受け口は歯列矯正でも矯正が可能

原因が「歯」の受け口は歯列矯正でも治療可能

歯が原因の受け口を矯正治療する手段は、セラミック矯正だけでなく歯列矯正もあります。

歯列矯正では、ワイヤー矯正やマウスピース矯正が選択肢となり、ワイヤーやマウスピースなどで歯に力を加えて歯列を整えていきます。

歯列矯正の詳細はこちら

子供の受け口の場合、ムーシールドやワイヤーのついたプレートなどを使用することもあります。

骨が原因の受け口の治療法

骨が原因の受け口の場合、矯正治療だけでは困難なことが多いです。

未成年の場合は小児矯正で、顎外固定装置を一定期間装着することで、上顎の成長を促したり、下顎の成長をコントロールしたりして治療を行うことがあります。一般的に治療期間は1~2年が目安です。

小児矯正(子供矯正)の詳細はこちら

成人の場合は、はじめにワイヤー矯正で歯並びを改善した後で、顎の骨切りなどの外科手術を行う方法が取られることもあります。

骨が原因の受け口の治療は、大きく改善を希望する場合は大がかりな外科手術が必要になることが多いです。

悪い噛み合わせの原因と矯正治療

受け口を放置すると顎関節症になる

受け口は、治療しないで放置すると、見た目だけではない多くのデメリットがあります。

受け口によって、不正咬合を引き起こしやすく、咀嚼機能が低下したり、肩こりや頭痛などの全身に悪影響が及ぶ場合もあります。また、顎に負担がかかることで顎関節症を誘発し、顎に強い痛みをもたらすこともあります。

他には「さ行」や「た行」が発声がしにくいなどの、発音・発声障害の原因になっているケースも少なくありません。また、歯磨きの清掃不良による、虫歯や歯周病リスクも高まります。

受け口は、歯や顎を動かしやすい幼児期から治療を始めることで、成人してからの大掛かりな外科手術を避けることができ、受け口特有のリスクや審美面での精神的負担も減るでしょう。

【まとめ】受け口はセラミック矯正で治すことはできる?

受け口の治療法の選択肢にはいくつかありますが、セラミック矯正でも治療できることがあります。歯並びの美しさだけでなく、歯そのものの美しさや機能性も確保したいという場合には、セラミック矯正を検討してみてもいいでしょう。

受け口(しゃくれ)の原因と矯正治療

運営法人 医療法人社団 真善美会
医院名 南青山矯正歯科クリニック
理事長 白石 文
所在地 107-0062
東京都港区南青山2丁目27−22 青山 安田 ビル 4 階
TEL 0120-973-978
アクセス ・東京メトロ銀座線「外苑前駅」1a出口より徒歩2分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線、半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」3番出口より徒歩8分
詳しいアクセス方法はこちら
診療科目 歯科・矯正歯科
主な診療内容 セラミック矯正マウスピース矯正歯肉整形セラミック治療ガミースマイル治療など
治療費について 当院の治療は全て保険外診療です。
休診日 年中無休(年末年始除く)
診療時間 平日11:00〜20:00、土日祝10:00〜19:00
歯科治療室
待合室